郷土史や民族調査は事実・史実の積み重ね。
それらの行間を埋める作業が「聞き書き」
その人のなりわいや想いを通じ、そこに生きた人の
人生(関係性)を浮かび上がらせる。
そして、私たちの未来の暮らしを考える。

「聞く」ことから、はじまる「聞き書き」の意義とそ
の手法、 初めての「聞き書き」養成講座を開催します。
 参加費無料となっていますので、ぜひご参加ください。

日時:2018年10月14日(日)13:00~17:00
場所:岡山市勤労者福祉センター(岡山市北区春日町5-6)
講師:渋澤 寿一 氏
   環境NPO「樹木・環境ネットワーク協会」理事長
   認定NPO法人「共存の森ネットワーク」理事長
   農学博士
定員:30人(申込順)

申込先
 お申込みはFAX、またはE-mailで(※電話不可)
 氏名、所属、住所、連絡先、e-mailをご記入の上
 お申し込みください。
 中平徹也(地球温暖化対策地域協議会おかやまエコサポーターズ)
 FAX:086-224-7273  TEL:090-2295-5105
 E-mail:t-nakahira@kankyo.or.jp

チラシは、こちらからご覧ください。
http://epo-cg.jp/wp/wp-content/uploads/2018/08/5d6d53144ae4cdd08f124b02f79da8dc.pdf